イキウメ
 
公演概要
劇団員
これまで
カタルシツ
掲載情報
通信販売
 
散歩する侵略者
『散歩する侵略者』
DVD 遠野物語・奇ッ怪 其ノ参
『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参』
小説『小説『太陽』
『太陽』 語る室
『語る室』
関数ドミノ
『関数ドミノ』

お問合せ

これまで TOPに戻る
関数ドミノ
2009年5月8日~24日 赤坂RED/THEATER


 

作・演出
前川知大

出演
浜田信也/盛 隆二/岩本幸子/
緒方健児/森下 創/窪田道聡
安井順平/ともさと衣/古河耕史/大久保綾乃

 
 


「ドミノ幻想」では、世界はある特定の人間を中心にして世界が回っていると考える。
万能の力が特定の個人に宿っており、
世界の常識から外れることなく、その「力」はひっそりと本人の望むものを与え続ける。
本人に合わせて矛盾なく世界を調整する。
ゆっくりと準備されたその「力」の連続は、本人も気付くことなく、周囲にも気付かれない。
他の人間の運命はその為に調整され、良い方にも悪い方にも変更を余儀無くされる。
ドミノは思いの強さに比例し、スピードを上げる。
最も速いものは「ドミノ一個」と呼ばれ、思った瞬間に結果が現れる。

それは「奇跡」と呼ばれる。


(ストーリー)
ある地方都市。

奇妙な交通事故が起きる。
車はゆるいカーブをスピードを落とさず曲がってきた。
信号のない道路に歩行者を発見するが、既に停止できる距離ではない。

そして、車は歩行者の5cm手前で、まるで透明な壁に衝突するように大破した。
歩行者は無傷。運転手はエアバッグのおかげで軽傷。
助手席の彼女は頭部を激しく打ち重傷。
目撃者は三人。

この事件の担当になった保険調査員は不可解な事故に手を焼き、
当事者と目撃者を集めて検証をする。
 

 
 

-------------------------------------------------------------------

スタッフ
美術 土岐研一/照明 松本大介/音響 鏑木知宏/音楽 安東克人/衣裳 今村あずさ/ヘアメイク 前原大祐/
舞台監督 谷澤拓巳/演出助手 石内エイコ/制作 中島隆裕 吉田直美
演出部 棚瀬 巧/照明操作 和田東史子
宣伝美術 末吉 亮/宣伝写真 坂田智彦/舞台写真 田中亜紀
提携 赤坂RED THEATER /協力 財団法人セゾン文化財団
助成 平成21年度文化芸術振興費補助金(芸術創造活動特別推進事業)
運営協力 サンライズプロモーション東京/後援 TOKYO FM
主催 イキウメ  エッチビイ株式会社

 
PAGETOP
 
Performing Arts Network Japan
劇団・作品紹介
        


@TomoMaekawa

@TomoMaekawa


リヴィングストン
『リヴィングストン』


くらいところからやってくる
『くらいところからやってくる』