イキウメ
 
公演概要
劇団員
これまで
カタルシツ
掲載情報
通信販売
 
散歩する侵略者
『散歩する侵略者』
DVD 遠野物語・奇ッ怪 其ノ参
『遠野物語・奇ッ怪 其ノ参』
小説『小説『太陽』
『太陽』 語る室
『語る室』
関数ドミノ
『関数ドミノ』

お問合せ

これまで TOPに戻る
語る室
東京公演 2015年 9月19日-10月 4日 東京芸術劇場シアターイースト
大阪公演 2015年10月 9日-10月11日 ABCホール

語る室

■口から出まかせ。想像するとは、知らないことを思い出すことだ。

作・演出
前川知大

■田舎町、ある日の夕方。
人気のない山道で、一人の園児と幼稚園送迎バスの運転手が姿を消した。
バスはエンジンがかかったままで、争った跡はなかった。
手掛かりはほとんどなく、五年経った今も二人の行方は分からないままだ。
消えた子供の母、その弟の警察官、バス運転手の兄。そして三人が出会った人々…。
奇跡を信じて嘘をつき続ける霊媒師、
帰ることのできない未来人、
父の死を知り実家を目指すヒッチハイカー、
遺品から亡き父の秘密に迫ろうとする娘。
彼らを通じて、奇妙な事件の全貌が見えてくる_。

語る室
語る室

キャスト
二階堂 譲(奇妙な幻覚に悩む警察官)……安井順平 
二階堂美和子(息子の失踪から立ち直れない母。譲の姉)……中嶋朋子
古橋宗雄(失踪した弟の帰りを待ち続ける兄)……盛 隆二
ガルシア和夫(消えた重要参考人)……大窪人衛
佐久間一郎(奇跡を信じて嘘をつき続ける霊媒師)……板垣雄亮
益子大輔(父の死を知り実家を目指すヒッチハイカー)……浜田信也
益子真知子(亡き父の秘密に迫る娘。大輔の妹)……木下あかり

スタッフ
ドラマターグ・舞台監督:谷澤拓巳 /美術:土岐研一 /照明:松本大介 /音響:青木タクヘイ /音楽:平本正宏 /
衣裳:今村あずさ /ヘアメイク:西川直子 /ステージング:平原慎太郎 /演出助手:大澤 遊 /舞台写真:田中亜紀 /
宣伝美術:鈴木成一デザイン室 /制作:湯川麦子 /プロデューサー:中島隆裕 /
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業 /主催:イキウメ/エッチビイ

PAGETOP
Performing Arts Network Japan
劇団・作品紹介
        


@TomoMaekawa

@TomoMaekawa


リヴィングストン
『リヴィングストン』


くらいところからやってくる
『くらいところからやってくる』